2012年10月アーカイブ

折れたボルトの取り抜き作業です。

| コメント(0)

先日より、作業をしていました240ZGです。

車をジャッキアップをしまして、下にもぐっていた所、運転席側のフェンダーにちょっと接触した所、いきなりフェンダーがブラブラしてしまいました・・・

良く見ると、下の淵の部分に、小さなリベットで止めてありました。

元の取り付けボルトは折れたままでしたので、取り除き作業です。

リベットで止まっていた所です。
DSC02678.JPG
折れたままのボルト部分です。
DSC02680.JPG
この部分を、ドリルで穴を開けて、ネジ部分の山を立て直します。
DSC02681.JPG
これでボルトを止めてOKです。
DSC02683.JPG

Zが沢山集合です!

| コメント(0)

本日は、皆さんのZが沢山来て頂きました。

写真を撮り忘れてしまった車両もあります、その中にはZではありませんが、SP1600もありました。

SP1600はオープンですので、この時期は最高ですね、後日写真を撮って載せますので。

まずはS30Z、240ZG&Gノーズ仕様です。
DSC02667.JPG
来られた車両の1台は、クラッチのレリーズシリンダーの交換です、オーナーの方が時々踏み代が変わる事があるので、交換です。左が外した物で、右側が新品のシリンダーとホースです。

これが抜けてしまうとギアが入らなくなり動けなくなってしまいますので、要注意です!
DSC02668.JPG

これはCLUBS30のクラブ員の方が作られた、通称Zキャンディーです、確かこれはパート2仕様だったと思います。

以前にも頂きましたが、今回頂いたので登場です。
DSC02669.JPG
DSC02670.JPG
デザインはS30Zの標準のステアリングの中に、ツーテールと書かれています。

美味しいですので、来社された方は是非御賞味下さい、希望者の方にはお土産にどうぞ。

置いてあるとつい食べてしまいます。

ノスヒロさんの取材です!

| コメント(0)

少し前に次回の連載の為の取材です。

現在、ノスタルジックヒーロー誌さんで連載しています、サファリプロジェクトの撮影などです。

雑誌が出来てしまうと、この様な撮影風景などは見れませんから。

まずは、エンジンを取り囲み色々撮影&コメントなど。
CAHSETPI.jpg
プロのカメラマンさんが、細かい部品など撮影している所です。
CAFOE770.jpg
これはカメラマンさんのカメラ&レンズ、その他の道具です。

我々にすれば、工具みたいな物ですね!!
CA27A4KD.jpg
次回の雑誌の発売も楽しみです!

第16回クラシックカーフェスティバルinところざわ PART2 

| コメント(0)

昨日の続きです。

いろんな旧車を御覧下さい。

それぞれの車種にマニアが沢山います、昔はそれぞれ形が違い楽しい気がします。

まずは、この会場では比較的少ない2輪車、男のカワサキ軍団、ん~個人的にも好きな感じです。
DSC02645.JPG
こちらはサニーB110軍団。
DSC02646.JPG
いすゞ117クーペ軍団。
DSC02647.JPG
TE27軍団。
DSC02648.JPG
ハコスカ軍団。
DSC02651.JPG
ハコスカ&ケンメリワゴン。
DSC02650.JPG
SP&SR。
DSC02653.JPG
DSC02649.JPG
こちらは開催場所のところざわ教習所の教習車、車種は何ですかね・・・
DSC02652.JPG
CLUBS30のクラブ旗です、右下に片山氏のサイン入りですちょっと見えにくいですが。
CA8RJI4J.jpg
こちらは、帰って来て当社の前に駐車したところです、本日行き帰りにお世話になった車両です。
スカイラインRS&フェアレディー240ZGです。
CASPNXAL.jpg

第16回クラシックカーフェスティバルinところざわ

| コメント(0)

今日は朝から第16回クラシックカーフェスティバルinところざわに、CLUBS30さん達と一緒に参加させて頂きました。

このイベントは、開催場所が教習所の中での開催です、教習所のオーナーさんが旧車大好き人で、沢山の旧車を所有しています。

是非ホームページを御覧下さい。http://www.tokorozawa-jidoshagakko.co.jp/

教習所の受付等の所にも旧車が展示されていました、そこは写真を撮り忘れました・・・

色んな車を紹介します、まずはCLUBS30のZ軍団!!
DSC02633.JPG
こちらはフリーマーケットの1部分です、皆さん掘り出し物を発掘中です!!
DSC02634.JPG
西部警察を思わせるパトカー、何だか本物の警察官に御意見をされたとか・・・
DSC02635.JPG
こちらは本物のUSAパトカーです、こちらはコスプレ警察官がいました!
DSC02636.JPG
USAパトカーの裏にありました、地震体験車両、珍しいですね。
地震体験車は小学生の頃に、学校の避難訓練で見た事がありました。
DSC02637.JPG
スバルてんとう虫のEV仕様。
DSC02638.JPG
DSC02639.JPG
これまた巨大なアメ車軍団。
DSC02641.JPG
DSC02642.JPG
こちらは小さい軽トラ軍団、当社で使用していますキャリーは平成1年車、これより更に古いです!DSC02643.JPG
DSC02644.JPG
まだありますので明日また出します、お楽しみに!!

スズキ750KATANA

| コメント(0)

エンジン不動で修理依頼の車両です。

スズキ750KATANA、リトラクタブル式ヘッドライト!!

この頃の年代は、4輪車も多かったヘッドライトの方式です。

最近は少ないかも知れません。
DSC02628.JPG
この車両は名前が英語で書いてあります、以前のは刀と漢字で書いてありましたね。
CAQJUTPT.jpg
まずはプラグを外して、点火系の点検です、プラグ自体は問題無しです!
DSC02625.JPG
DSC02627.JPG
いい火花が出ています、後は燃料系です、燃料コックは問題無しです。

この車両は、燃料コックに負圧を入れて、エンジン始動すると燃料を送り出すタイプの物が付いています、負圧も問題無しです。

これでエンジンを始動したところ、問題なく始動!!

原因は恐らく、燃料の負圧のホースが折れていて、正常に燃料が行かなくなったのが原因みたいです。

ライト部分です、この頃はバックミラーで見るとちゃんと見れる様に、車体には裏返しに字が書いてあります、スカイラインジャパンなどのフロントバンパーにも良く貼ってありましてね!!
DSC02629.JPG
現在は問題なく始動で、快調です!!

280Z PART2

| コメント(0)

今回は、ブロックの塗装&砂抜きの栓の取り付けです。

長年のアカを取り払い、純正のブルーに塗装です。

これでブロックもきれいです!!
DSC02562.JPG
この次はキャップの取り付けです、新品と、取り付いていた物の比較です。
DSC02558.JPG
ヘッドの前部分もかなり汚れが付いています、清掃前です。
DSC02560.JPG
清掃後。
DSC02561.JPG
後は周りの補記類を付けていくだけです。

280Z左ハンドル車!!

| コメント(0)

先日より、他の車両も整備しながら平行しまして、作業をしていた車両です。

逆輸入車の280Zです、最後の方の車両ですので、インジェクション仕様になります。

これも中々きれいな車両です。
DSC02441.JPG
左ハンドルUSA仕様です。
DSC02442.JPG
今回の整備内容は、ラジエーターの3装化と、エンジン本体の砂抜きのキャップ交換等です。

まずはインテークマニホールドを外してからの作業で、分解前です。
DSC02440.JPG
マニホールド分解しまして、長年の汚れなどがこびり付いています。
DSC02549.JPG
この次はいよいよ栓を外します、インマニ側です。
DSC02553.JPG
オイルフィルター側です。
DSC02556.JPG
こちらは外した全ての栓です、やはりサビなどが沢山付いています、場所によっては鉄部分が薄くなってしまっている部分も有りです。
DSC02557.JPG

後は組み付けです、後日ブログにて!!

スマートショック交換です!!

| コメント(0)

昨日ですが、スマートの足回り交換です。

最近は外車の仕事が多い気がします。

この車両です。
DSC02588.JPG
まずは、フロントのショックを取り外す作業ですが、取り付け部分はどこ・・・??

探して見ると、どうやらフロントマスクをそっくり外すみたいです。
DSC02593.JPG
まずはお顔を外して、ヘッドライトを外して、やっとアッパーの取り付け部分発見です。
DSC02594.JPG
DSC02592.JPG
ここまで外すと作業は意外と簡単でした。
ブレーキも外したら、ブレーキパットも減っていたので交換です。
DSC02597.JPG
DSC02598.JPG
DSC02599.JPG
ビルシュタイン製ショックの車高調整式を取りつけ終了です、リアは写真を撮り忘れてしまいました・・・これで快調に走って頂けます!!

予備車検!!

| コメント(0)

本日、急遽車検の予約が取れたので午前中に行って来ました。

足立車検場です、思ったより車が多いですね!

これから車検コースに入る前です、足立陸自の駐車場で。
CA4B20T4.jpg
車が多く、色々な車に囲まれながら、コースに入る順番待ちです。回りがトラックなどですので、やけに小さく見えます。
CA7ZQ79P.jpg
さていよいよコースインです、コースに入る前に車体ナンバー、電気回りなどを確認します。
CAR0TER5.jpg
コース内は撮影してるとダメな様ですので、写真は無しです。

これはコースを無事終了しまして外に出た所です。
CAMFX4ZY.jpg
予備検査証をもらって終了です。
CAG31QYU.jpg
めでたしめでたし!!

ルノーアルピーヌもうじき車検です!!

| コメント(0)

先日より車検習得に整備していますルノーアルピーヌA310。

今週中には予備検査を取りに行く予定です。

その前に足回りの、ボールジョイントブーツが溶けて無くなってしまっていたので交換になります。

その前に先日、終了しましたクラッチのレリーズシリンダーの作業状態です。外したシリンダーは粉ふいて全く動きません・・・これでは機能しないので交換です。
DSC02501(1).JPG
DSC02502(1).JPG
インナーキットを新品にして取り付けで完了です。
DSC02572.JPG

前もって借りて来ました仮ナンバーを付けて、テスト走行です。
DSC02573.JPG
順調に走りエンジン等も快調です!!
DSC02574.JPG
残りはジョイントブーツ交換になります、まずはボールジョイントを外す作業です。ブーツが溶けてない状態です・・・
DSC02577.JPG
ボールジョイントです。
DSC02578.JPG
新品ブーツ取り付け、車両に付けて終了です。
DSC02579.JPG
DSC02584.JPG
車検を待つアルピーヌルノーA310!!
DSC02587.JPG

BMWバイク修理です!

| コメント(0)

これはかなり古い車両です、1953年のBMW 250cc 単気筒です。
DSC02564.JPG
今となっては、かなり希少な車両かと思います、この年代なのに凄く良い作りですね!!

現代の車両には無い味があります、これは入庫して来た時の写真です、タイヤのエアも抜けてしまってとても重かったです。
DSC02541.JPG
エンジン掛からずとの事でお預かりしまして、まずは電源も入りませんので、バッテリーかと、バッテリーは交換済みとの事でしたが、充電をした所全く入らず・・・

この車両はバッテリーは6Vです、最近では非常に少ないですね。

まずは当社で持っていました新品6Vバッテリーを取り付けしましてのテストです、全く問題なく始動です。
DSC02565.JPG
これでサイズの合うバッテリーを購入しまして、新品ですが補充電してからの使用です。
DSC02570.JPG
キャブレターも調整だけで問題無しです、その他の電気系統&燃料関係も問題無しです、これはスピードメーターです。
DSC02566.JPG
タンクのマークです、ボルトで止まっていて、色も年代を感じます!!
DSC02569.JPG
後はお天気の日に試運転をして終了です!!

ちなみにこちらのバイクは、先日友人が試運転で乗って来られました、SUZUKI GT-750 2サイクルの3気筒、750cc。

仮面ライダーV3が変身前に乗っていましたね。
DSC02548.JPG

モトクロス!!

| コメント(0)

ブログの題名に城北と入っていますが、全然登場していませんでした。

初のモトクロスねたになります。

先日の日曜日に行きました、モトスポーツランドシドキ。(福島県です)

雄大なマウンテンコースです、走っていまして凄く楽しいコースです。
CA63ZFLA.jpg

日曜日は我等、城北ライダースのメンバー&その他のチームのメンバーでの練習です。

今回は皆で持ち込んだ色んなバイクが沢山です。

車両はKTM85 250 350 RM-Z250 450 CRF250 450 YZ125 CR85。

この様に様々なバイクを皆で乗り比べて楽しい1日でした。
CAVMSOS7.jpg

モトスポーツランドシドキではレンタル車両などがあり、初心者から上級者まで乗れる車両が沢山用意されています、是非体験走行などには最適です。ウェアなどのレンタルも沢山準備されています。

是非1度体験してみて下さい、楽しいです!!

詳しくはこちらまで http://www.ne.jp/asahi/msl/shidoki/